カテゴリ:映画の話( 7 )

洋菓子店コアンドル  追記あり

c0173428_08266.jpg



素敵な映画でした。


映像画。略して映画!? 

画が好きでした。
そして
スイーツを作ってる時の映像が特に好き。

スイーツに寄ったとことか
真剣な横顔とか。

そしてそして、
『作る』って心だなって思いました。

いいも悪いも内から出てきたり
誰かのことを考えて作ったり
誰かが心にいるから生み出せるものだったり

一生懸命はすばらしい

バレンタイン製作、まさかの二回失敗で当日を過ぎてしまったけど、
やっぱりもう一回がんばって作ってみたいと思います。
みたいな〜



「職人は手を抜くことを覚えたら終わりだよ」
このセリフを忘れないようにいよう…。
[PR]
by rinkoese | 2011-02-16 01:36 | 映画の話 | Comments(5)

めがね

観ました。

くせになりますね、コレ。

絶対に寝る!って思って今まで観る勇気がありませんでした。

けども、ついになぜか偶然にも必然にその時はやってきました。

タイミングって人生のシナリオですね。



わたしも黄昏れるの得意です。

順番変わってしまいますが、
かもめ食堂も観てみようと思います。
そしてプール観ます!



ウルトラミラクルラブストーリーも観たよ。

恋ってミラクル!
ウルトラミラクル!!!!

ここ数ヶ月秋ぐらいからで観たのは…
あんまり観れてないのだけども。。
記憶にあるものは

ノルウェーの森
ディアー・ドクター
インスタント沼
月とキャベツ


インセプションがすごい!ってことはどこかで
発表した気がする。ツイッター?アメブロ?

あ!
フィッシュストーリー
俺の孤独が魚だとしたら〜
森山未來氏、めちゃよかったです。

森山未來氏繋がりで、、、ドラマですが(原作は漫画)
モテキも良いです!


もうちょっと観てる気がするけど
思い出せません。


今までも当てにならない感想しか書いてないけど
今回は今までにないくらい参考にならない
映画トークですね…!!

まあ!観てちょうだい!
何様!?

観るが如し!

そして、教えてほしーの!


明日こそ雪降るかな!?037.gif
[PR]
by rinkoese | 2011-01-15 23:22 | 映画の話 | Comments(2)

ゴールデンスランバー

よかったです♪

…いつもの如く、ボキャブラリーに乏しいながらも素直な感想なんです。

そして、

「ロックだなあ…!!」

と思いました。
ロックの定義もよく知らないですが。
…なんていうか、登場人物たちの心意気?想い? ロックやな〜って。

そして
話の糸が繋がっていくのって気持ちいいですね。
素敵ですね。

多々、疑問点というか もっと掘り下げて?知りたい箇所もあったので、
原作を読もうと思います♬

伊坂教のNさんも常々?おっしゃられてる
「原作読むなら、映画の後に」
ですね。

そんなに言ってないか。

ちなみに、Nさん。
えっ、私!?って思ったあなたです。
てか、あなたしかいません071.gif
[PR]
by rinkoese | 2010-02-26 00:21 | 映画の話 | Comments(2)

I氏に夢中...気味

映画のお話。

「死神の精度」観ました。

題名に「死神」と付くとなんだかハッピーな話とは遠いイメージがありますが、
とても優しいお話だと思いました。

三つの話が入っていて、実は全て…みたいな。
もったいぶるほどのネタ隠しではないですが、ここの繋がりもフムフムと素敵な感じに。

いつもの如くボキャブラリーなく、、しかし素直に表現すると、よかったです!


この数日で、他に4本観ましたが、いや、、、6本だ。観過ぎだ。

「デトロイトメタルシティ」
「ハンサムスーツ」
コメディもおもしろかったです。

“コメディ侮るなかれ”ですね。
えっ、どこの言葉でしょうかね。

あと、
ポニョをやっとこさで観れまして、
ソースケは立派な少年だね。あんな息子がいつかほしいです。
という感想でもいいでしょうか。
ポニョも可愛いかったよ〜。うん!

ちなみに、I氏とは伊坂幸太郎氏でした。
おもしろかった映画の原作が、
あれもなんだ!これもなんだ!と今になってわかったものが幾つか。。

そして今は、「チルドレン」を読んでいます。

(あっあっ!エリス氏に借りてる本も着々と読んでます!
あと残るは斜陽です。
本を借りてる身で、他のものを読んでる状況にどうかご理解を> <)


ということで(?)、残りの映画は省略で。
でも決して、「イマイチだったー」とかではないです。




さようなら さようなら さようなら
[PR]
by rinkoese | 2009-09-14 23:20 | 映画の話 | Comments(6)

「重力ピエロ」

久々に、映画の話します。

DVDをめっきり借りなくなってから早半年。。。
本当は観たいの!
でも、時間が…。
言い訳ですね、時間は作るものですよね´`

それでも、映画館にはちょいちょい足を運んでおります。ちょいちょい!?

先日観た「重力ピエロ」。

とても良かったので、ココにも残そうかと。
前情報薄で観たから余計に良かったのかも。
いろんな思いで感動しました。

…。
「絶望」と「幸せ」はセットなんだなって。
言ってしまえば、
陰と陽
プラスとマイナス
光と闇.etcその類いですが。

絶望の闇を知っているから、大きな幸せや尊さを得られるのだよね。
絆の強さ。

深いマイナスが、プラスに転換された時のそのパワーは無敵かも。

80%の闇と20%くらいの光な話だげど、その20%がささやかながらも壮大で。

て、そんな風に考えたり、話の巧みさとか、展開とか、セリフとか、


だめだ、
書けば書くほど、うまく伝えれなくて
私の感想がこの映画の良さを下げちゃいそうなので、ここでやめー。

て、結構言った後だけど。


絶望を知ってるから幸せを感じ、
幸せを知ってるから絶望的だと感じる。

この映画でいう絶望は、「消す事も変えることもできない事実」。

全然、話やめてないですね。
[PR]
by rinkoese | 2009-06-02 00:39 | 映画の話 | Comments(2)

久々

最近、全然観てないなあ
014.gif

DVD観る間は寝たい気力な日々です。

そして観に行った映画は、

『パコと魔法の絵本』
ちょっとー良い話だったよー。
ヴィジュアルもすごかった。
感動することの素敵さを思いました。

嫌われ松子<下妻物語<パコです。中島哲也監督で。


『イキガミ』
も良かったっす!
国の為に死ななかんのはいつの時代だよと思いましたが、
死にいく人々のエピソードは良かったです。
そして、そんな法律なくても生命の重さは理解できるはずなのに。。。
って言ったら話にならないですかー 汗汗。

私はイキガミきたら24時間あったら
家族に感謝とあいさつに行きたい。
そして大切な人たちには手紙を残したい。

自分にとって大切な事は何か、どういう形をとるか、
立ち止まって考える時間は持ちたいです。

そうそう、
なんだか、星新一の話とかでもこういう法律の国の話ありそうって思った。




なんか、パコとイキガミの感想に温度差を感じつつ^^;
アディオス。
[PR]
by rinkoese | 2008-10-14 14:39 | 映画の話 | Comments(4)

ここ約…一ヶ月で 

観た映画の話。

よかったな〜ってのは、
『アヒルと鴨のコインロッカー』です。
ちょっと衝撃と、ラストらへんで題名の指す言葉がわかる感じでした。

あと、『百万円と苦虫女』もよかったです。
嗚呼、よかったーって思いました。(?)
あと旅にも出たくなりました。
蒼井優ちゃんめちゃ細かったです。

空気感がツボだったのは、
『転々』
時効警察がお好きな方は素敵な空気を感じれると思います。

『たみおのしあわせ』と『人のSEXを笑うな』は 
…うん。
人間らしさを感じました。
邦画っぽいな〜って。どんだけ邦画を知ってるんだって感じだけど。

あっ
『虹の女神』もなんだかよかったです。
夏の夜中にクーラーかけながら観たからよかったのかな?!


思い出せるのは以上です。
なにかお勧めの映画あったら是非教えてください


051.gif
[PR]
by rinkoese | 2008-08-23 23:17 | 映画の話 | Comments(2)